あんしんクレジットの魅力の理由

クレジットの現金化というシステムが、利用する者達にとって、安心できるシステムかどうかということがまだ理解できてないのかもしれません。あんしんクレジットがいいという口コミをインターネットでも良く聞きます。しかし、お金がすぐにでも欲しいという人たちは、どうせ藁をもすがる気持ちでいるのでしょうし。

兎に角、何が何でもお金を急に必要としている人たちは例外として、ちょっとお金が要りようというときに、あんしんクレジットを使用していいものかが知りたいのです。

あんしんクレジットは、誰もが安心して使用していい業者なのでしょうか?

クレジットの現金化業者が信用できない

そもそも、あんしんクレジットは、クレジットの現金化業者であることは、隠すことができない事実です。クレジットの現金化業者が信用できないというのなら、あんしんクレジットなど信用できるはずはないのです。そのような人たちは、別にあんしんクレジットなど利用せず、消費者金融、銀行などからキャッシングできるのならキャッシングすれば良いのではないでしょうか。しかし、問題はそのとき、銀行から簡単に借り入れ出来るかという問題があるでしょう。それができるのなら、銀行カードローンを利用してキャッシングをすれば良いのです。

しかし、あんしんクレジットは、クレジットの現金化業者だということをしっかり理解した上では、あんしんクレジットって、既に15年の実績が存在しているから他の業者と比較しても利用して安心できる業者なのです。15年ほどの長い期間営業をしていることも、既に多くのお客様から信頼を得ている証拠として捉えることができます。

あんしんクレジットが支持されている理由

なぜ、他の業者ではなく、あんしんクレジットが支持されているのかの理由は、やっぱり、圧倒的な換金率の高さです。どうせ、このような業者を利用するなら、どこの業者が一番お得なのかということは、当たり前に利用する人たち、すべてが理解していることです。1%でも高いところを選び少しでも得したいというのなら、あんしんクレジットに決めれば良いと思うのです。

あんしんクレジットの場合、一番低いプランで88%、最高でなんと97%という高水準です。他社より1%でも低かったら言ってくださいということです。もしも、そのような業者を見付けたら、堂々と文句をいってやりましょうよ。そのような業者を甘やかすこともよくはありませんし、お客様からいろいろ指導されて業者は成長していくものなのです。

スピーディーな振り込み

そして、あんしんクレジットが支持されている理由のもう一つの理由は、スピーディーに振り込みをしてくれることです。やっぱり、多くの人たちがすぐにお金を欲しいから、あんしんクレジットを利用したいと思っていること自体は間違いがないのです。そのとき、あなたに振り込みするために、手続きに時間がかかるようならあんしんクレジットの魅力ってやはり半減してしまうものではないでしょうか。

あんしんクレジットは、とてもスピーディーに振り込みをしてくれます。それはズバリ、しっかりお客様が求めていることを理解してくれているということです。あんしんクレジットの振り込み時間は、最短5分で入金です。これなら誰だって、あんしんクレジットを認めるはずです。他の業者がどの程度のスピードかは判らないですが、取り敢えずスムーズだからあんしんクレジットならストレスを感じないです。

あんしんクレジットといえども、やっぱり人間同士が関わり合っていくコミュニケーションのようなものって存在していると思うのです。ただスピーディーに対応してくれるということだけではなく、対応が良いということだから安心することができるのです。

本当に困った時のクレジットカード現金化

クレジットカードといえば商品購入時の決済に使いますが、どうしても現金が必要になった時、現金に換える業者が存在します。そういった業者がどのような方法で現金化するのかといえば主に新幹線チケットや高額商品の購入になります。そして、それをチケットショップや質屋に売るのです。

クレジットカードの現金化をするということは、購入代金はカード名義人の支払い義務になりますし業者が何ら責任を負ってくれるわけではなく一切の責任は名義人にあります。こういった業者は指南するだけで、貴方自身がカードを使って買った新幹線チケットなどを安く購入します。そしてそれを業者が大体70~80%位の価格で買い取るわけです。

そして業者がチケットショップに売りさばくのですが定価の90%前後で売りさばけるので差額は業者の手数料ということになります。購入から転売までを自分で行えば手数料がかかることもなく購入金額に近い現金を受け取ることができます。何も知らないと、業者に感謝する人もいるかもしれませんが、どちみち元の購入代金は自分に支払い義務があるわけで、期日が来ると支払わなければなりません。なので当面の現金の工面を考えているなら業者には頼らない方がいいです。業者は指示を出すだけです。

「○○のお店で新幹線チケット○枚購入して下さい」くらいのものなのです。そしてその場で即買取が業者を介した手順です。これを知ると自分で換金するに越したことはないですね。使うのは自分のカードで自分の責任ですからお忘れなく。確実に高額で売れやすいのは新幹線チケットです。それも東京~新大阪間ですね。チケットショップによって換金金額も変わりますから予めリサーチしておくといいかもしれません。売れ筋の高級ブランドバッグを購入して換金する方法もありますがこれをするなら買い取りショップの当日の高価買取商品を調べる必要があります。

そしてその商品を購入。紙袋も全てお店に持ち込んで査定してもらうと良いでしょう。あとはもし知り合いにカード決済を導入してる自営業者がいたら現金化を頼んでみることです。そこで何らかの購入をしたことにしてカードを使い、手数料(業種や決済会社によって変わります)を引いた額を現金でいただきます。後日、カード会社から自営業者にお金が支払われます。この場合は相手も巻き込むことになるので高額は期待できません。どの手段を使うにしても注意しなければならないのは、クレジットカードの使用可能残高です。使用可能金額の残高がないと現金化はできません。そして、カード規約に反しているということ、全て自己責任であることを忘れないでくださいね。

クレジットカードの現金化を自分で行う際の注意点は?

やっぱり一番きをつけなければならないのは、クレジットカードの現金化を行う際にその行為がカード会社にばれてしまうとクレジットカードの利用を停止されるリスクがある点でしょうか。これさえ気を付ければ大丈夫でしょう。あとは、クレジットカードの現金化を個人で一から行おうとすれば、手間や時間が想像以上にかかってしまうことを覚悟すべきです。

クレジットカードの現金化を個人で行うには、まず高額でさばける商品に関する知識は絶対に必要になります。高額商品の価値というのは細かく変動しますので、それを個人の頭で完全に把握しきるのは難しいと思います。本当に個人で全部の作業をやろうと思えばかなりの負担になると思いますし、誰だってすべての時間をクレジットカードの現金化のためだけに使えるわけではないので、こんなことをしているくらいだったらいっそのことアルバイトでもしながらコツコツ稼いだ方が早いのではないかと考える人も出てくるでしょう。

クレジットカードの現金化というものを自分一人で行おうとする場合は特に、これは決して効率よく多額のお金を得ることができるやり方だとは限らないのだということを十分に心得ておくべきでしょう。

それでもいろいろな事情を踏まえて、クレジットカードの現金化を自分で行いたいという人だっているはずです。そういう人に抑えておいてほしい注意点は、クレジットカードの現金化を個人で行おうとすれば、不正な転売などの行為をクレジットカードの管理会社に疑われ、最悪の場合でクレジットカードの利用を止められてしまう恐れもあるということです。

そういう最悪の事態を避けるために、クレジットカードの現金化を行うならきちんとした専門の業者に依頼したほうが安全だと考える人が多いわけですが、クレジットカードの現金化を専門の業者に依頼する場合でもデメリットがないというわけではなく、現金化に用いた商品の還元率が低くなってしまったり、あるいは運悪く悪徳な業者に引っかかって、想定した通りにクレジットカードの現金化が行えないという可能性も出てくるのです。

そういう最悪の事態を避けるために、クレジットカードの現金化を自分で行うという考え方もアリなのですが、そのためには専門の業者にも負けないくらいの専門知識が必要です。

最近ではネットショッピングが当たり前の時代になりつつあって、転売の難易度というのは下がっているのですが、それでもまだ個人がクレジットカードの現金化をすべて行おうとするのは難易度が高いという考え方もあるようです。